長い前髪の方にオススメなディープバング

足立孝史

最近、17kgを越えた息子をエルゴに入れてみた結果、頭を隠すやつをしても頭がはみ出していた足立です

そして彼はこのまま眠れるという特技を持っているようです笑

さて鼻より長いような「長めバング」の方にオススメな前髪の作り方があります

それは

ディープバングです

そのままですが深くから取っている前髪の事です

この前髪は前髪でも顔には落ちてこない

前髪だけど前髪じゃない

というのが特徴です笑

その役割とは
・ロングのボリューム作り

ロングの場合、毛に重さがあるので肩上にボリュームが出にくい事が多いです
その為ぺたんこに見えたり、動きのないスタイルに見えたりします

そこに前髪の長さから繋がって落ちるディープバングがあると「ボリューム」や「動き」「流れ」などを作ってくれるのです

他にも長さによってはアレンジした際にも動きを出しやすくしてくれる働きもあります

コテなどで巻いたり動きが欲しい方にはオススメなカット方法です

ちなみに前髪といっても長さは長めで鼻より下の長さの時の方が違和感のない仕上がりになってくると思います

ボリュームが出にくい方是非挑戦してみてくださいね

ほなっ(・∀・)

go top